人気ブログランキング |

今猫ちぐら作成に大はまり!!          (My handmaid items and Farmer's daily life)

稲わらの猫ちぐら完成(11個目)

 昨日の夜、縄で屋根部分の最後の綴じ部分を絞め完成させたのですが、昨日の猫ちぐらでのブログでブロ友さんから毛糸の綴じ針を使用したらどうでしょうとの案をいただき、果たして藁が針穴に2本一緒に入るかどうか気になりましたので、今日早速手芸店に行き、一番大きな毛糸の綴じ針を見せてもらいました。1件目で見せてもらった中にプラスチックの針があったのですが、確かにその針穴には藁2本入るような大きさだったのですがプラスチックではおそらく折れてしまうと思い、別の店2件に行き最後の店でやっと藁2本が入りそうな毛糸針を見つけました。ただ、短すぎることと細いので果たしてできるかどうかわかりませんでしたが取りあえず試しに購入してみました。

 家に帰ってから、昨日完成した猫ちぐらの縄を切り早速試してみました。やはり針が短すぎることと、針の先が少し曲がってはいたのですが、少ししか曲がっていなかったために猫ちぐらの中での藁処理がうまくできず断念しようと思いましたが、針を手でまげて見たら簡単に曲げることができたのでせっかく購入したのだからこれでやってみようと思い、藁での綴じ方を開始しました。ところが、やはり針が短すぎることと細すぎることが原因で、猫ちぐらの中での藁処理は困難を極めました。紙ひもや縄などですとある程度の長さがあるためくるくるとまきつければできるのですが、藁は短いため一つ一つまき、藁の端を一つ一つ中で針をくぐらせ藁の端を処理しなければなりません。それも、小さな入口から手を入れてのため、もし、針穴から藁が外れてしまえば、暗いのと針穴が小さすぎるのと針があまり短く細いことで、もう一度最初からしないと藁を通すことができません。また、藁には節があるため紐のようにスムーズに針で通すことができず、藁が切れてしまう場合の方が多いためなかなか進みません。そのため、屋根の綴じ部分を終了するのに、なんと5時間かかり、さっきやっと完成しました。やはり、道具が良くないとうまくいきません。今回はなんとか完成させましたが、次回はどうしようか迷っています。



完成した猫ちぐらです。


稲わらの猫ちぐら完成(11個目)_d0378733_21183828.jpg


稲わらの猫ちぐら完成(11個目)_d0378733_21185245.jpg

稲わらの猫ちぐら完成(11個目)_d0378733_21274812.jpg


昨日の夜、縄で完成した時の猫ちぐらです。


稲わらの猫ちぐら完成(11個目)_d0378733_21181062.jpg

稲わらの猫ちぐら完成(11個目)_d0378733_21182572.jpg

今日購入した毛糸の綴じ針と藁1本です。


稲わらの猫ちぐら完成(11個目)_d0378733_21192659.jpg

 今日は、屋根の綴じ部分を初めて藁で完成させました。なかなか大変でしたが、やはり、こちらの方が見栄えが良いようです。また、今日はおわん型猫ちぐらのダンボール箱ができたようなので取りに行ってきました。


皆様、今日もお疲れ様です。私も今日はとても疲れました。


# by amu-like | 2020-01-27 22:08 | ハンドメイド | Comments(3)

猫ちぐら作製 屋根部分

 猫ちぐら作製も終盤です。昨日から今日にかけて最後の縄での綴じ部分を残して終了しました。ほとんどの職人さんは、最後の綴じ部分は藁で閉じていますが、私は縄で閉じています。皆さんがどのようにして藁で閉じているのかインターネットでみてもなかなか出ていませんので、私も色々試してみましたがなかなか藁を締めることができません。藁が入るような大きな針穴の綴じ針でもあったら締められるのではないかと思いますがホームセンターをみてもそのような道具は売っていません。昔、米を出荷するときに麻袋を縫っていた針を探しているのですが見つかりません。その針は私も使用した時がありましたが、もしかしたら少し長すぎるかもしれませんが、もし、長ければ夫に短く加工してもらおうかなと思ったのですが見つからないことにはなんともなりません。もし、それがあれば最後の藁での綴じ方ができそうな気がしますが職人さんはどのようにして閉じているのでしょうか。とにかく、今のままでは藁で閉じても天井がフカフカになっては意味がありませんので縄で閉じています。縄で閉じた猫ちぐらはとっても頑丈でそう簡単にはつぶれません。


猫ちぐら作製 屋根部分_d0378733_21580364.jpg


猫ちぐら作製 屋根部分_d0378733_21584137.jpg

 毎日少しづつ藁処理をしていますが、なかなか進まないのが現状です。あまりに単純な作業ですのでテレビを見ながらでもできれば長続きしそうな感じですが、テレビのある部屋で行うには藁が散らかりとてもそういう訳にはいかないので、作業部屋で行っていますが、作業部屋には何にもないのですぐ飽きてしまうのが原因です。



今日も一日平和でした。


皆様、今日もお疲れ様です。



# by amu-like | 2020-01-26 22:01 | ハンドメイド | Comments(0)

猫ちぐら作製 屋根部分

 昨日から今日にかけて編んだ猫ちぐら、そろそろ終盤になります。今回の作品は前回と同様まあまあの作品です。もう少し、全体の形が良くなればと思いますがやはり数をこなさないとダメみたいです。最近は、猫ちぐら作製と藁処理のバランスが悪くなり藁処理のほうが遅れ気味です。

猫ちぐら作製 屋根部分_d0378733_18393879.jpg


猫ちぐら作製 屋根部分_d0378733_18395257.jpg

今日も平和な一日でした。

皆様、今日もお疲れさまでした。

# by amu-like | 2020-01-25 18:40 | ハンドメイド | Comments(0)

夫の二次検査、猫ちぐら作製

 今日は、夫の二次検査予定の日。大腸カメラ、昨日の夜に下剤、朝からも検査用の下剤を飲み、おなかが落ち着いたころ開業医のところに行きました。検査は、割と早く終了しどうだったのか夫に聞いたところ小さなポリープがあったが特に心配ないとのことでした。二三年後にもう一度再検査したほうがよいとの医師のお話だったようです。心配していましたが本当にホッとしました。


昨日から今日にかけて編んだ猫ちぐらです。


夫の二次検査、猫ちぐら作製_d0378733_21495145.jpg


夫の二次検査、猫ちぐら作製_d0378733_21502871.jpg

今日は、本当に安心しました。


皆様、今日もお疲れさまでした。


# by amu-like | 2020-01-24 21:58 | 日記 | Comments(2)

健康診断、猫ちぐら作製 屋根部分

 今日は、検診センターで健康診断を受けてきました。今までは、職場での人間ドックで病院で受けてきましたが、初めて検診センターでの健康診断でした。さすがに検診専門のセンターだけあってすべて1階での移動で一つの検査を受けるにも短時間で済みスムーズでした。病院での検診は、検査部門があちらこちらにあり移動範囲も広く、患者の検査の合間に健診者の検査をすることになり、時間もかかる欠点もありますが、健診者の待機場所には飲み物や新聞、テレビなどが置かれてあり、昼食もサービスで好きなものが食べれるなどの特典もありますが、やはり、検診センターの検査がスムーズに終了できるのは一番よいかなあと思いました。


 昨日から今日にかけて編んだ猫ちぐらです。屋根部分にかかりました。屋根を綴じてしまうと猫ちぐらに入った状態での毛糸マット全体の写真は撮れないので先日編み上げた毛糸マットと一緒に撮影しました。


健康診断、猫ちぐら作製 屋根部分_d0378733_18112190.jpg


健康診断、猫ちぐら作製 屋根部分_d0378733_18110765.jpg


健康診断、猫ちぐら作製 屋根部分_d0378733_18113615.jpg




 今日は、健康診断、血液検査の結果が出た分だけの説明がありましたが、いつもと同じような結果でした。残りは後で郵送されてくると思いますが、それまではとにかく安心できません。



皆様、今日もお疲れさまでした。


# by amu-like | 2020-01-23 18:26 | 日記 | Comments(2)



大好きな編み物やお米、野菜の栽培状況など紹介します。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧